2/2 91日め 鏡町→芦北町瀬戸石 32km

八代から球磨川沿いを歩く。北風が冷たかったが,追い風だったのでかえって楽に歩けた。午後は葉木,鎌瀬,瀬戸石と駅切り。瀬戸石から電車で八代に戻って泊まった。
  1. ホーム
  2. 日本縦断
  3. 日々の記録
  4. 九州地方 2/2 鏡町→芦北町瀬戸石

2/2 91日め 鏡町→芦北町瀬戸石 32km 晴一時曇

3rdシリーズがスタートしてから2週間がたち,そしてゴール予定の100日めまで10日を切った。複雑な心境だ。

9時間たっぷり眠ったらひどい頭痛もとれ,朝はいつも通り6:25起床,7:40過ぎに出発。宿の人が見送ってくれた。いい宿だった。

まずは2セットで9km歩いて八代まで。前回来たときには夜遅く着いて朝早く出たため,今回の昼の八代駅はずいぶん雰囲気が違って感じた。待合室に入っていったら,労働者のおじさんが,新聞を見たのか声をかけてくれて,持っていたワンカップを手渡してくれたので,有り難く少し飲んで返した。電話帳にはなかった旅館が駅前に2件ほどあったので,電話番号を控えてから出発。

写真
球磨川

それからはずっと球磨川沿いを歩く。北風が冷たかったが,追い風だったのでかえって楽に歩けた。同じ冷たい風でも,向かい風の中を歩くのとは天と地以上の差があった。20.5km,5セットを歩いて坂本駅で昼食。坂本駅はしっかりドアが閉まるようになっている有人駅で,寒くなく休むことができた。宿をビジネスホテルから駅前の旅館に切り替えた。

午後は11.5kmの3セット。葉木,鎌瀬,瀬戸石とすべて駅で休憩を取った。本当はもう4km先,駅にして1つの海路まで行きたかったのだが,八代まで戻る汽車の便が良いのがなかったため,1つ前の瀬戸石で切った。途中で通った鶴の湯温泉は,車は1台止まっていたものの人気はなく,休業中のようだった。明日は人吉。夕方,佐多岬荘(国民宿舎)の予約を取った。もう少しだ。

TOPへ