1/28 86日め 太宰府→八女 41km

朝1セット,午前5セット,午後4セットの41kmだったが,日が意外な程伸びていて余裕をもって歩けて良かった。念願の荒木駅も訪れることができて満足した。
  1. ホーム
  2. 日本縦断
  3. 日々の記録
  4. 九州地方 1/28 太宰府→八女

1/28 86日め 太宰府→八女 41km 曇時々雪のち晴

ついに1日40kmを越える歩行をした。結構疲れたが,日が意外な程延びていて,18時ぐらいでも明るさが残っている状態だったので余裕をもって歩けてよかった。

朝は5:55起床。暖房がつかず寒い中を用意して,ユースホステル内も外も暗い6:45に出発。覚悟していたからか,比較的風がなかったからか,酷い寒さは感じなかった。1セットめのJR二日市駅で朝食。ミニ弁当を食べる。久々に朝食前に歩いたが,長い日はこの手もいいかもしれないと思った。

今日は1・5・4でセット切りをしたが,何と午前中で6セット26kmを歩いてしまった計算になる。4セットめ辺りまでは気合いものっていて順調だったが,さすがに昼前には少しバテがきた。3セットめでいったん佐賀県に入り,6セットめで再び福岡県に戻る変な事態もあった。佐賀県の国道3号線は歩道がなくて歩きにくいといったらなかった。

昼はなぜかラーメンが食べたくなり,やっと見つけたリンガーハットで長崎ちゃんぽんを食べた。7セットめで待望の荒木駅。ここに寄るために今日は3kmも遠回りをした訳だ。入場券5枚を買い,記念写真を撮った。

写真
荒木駅

その後短めの3セットを歩いて八女着18:10頃。意外に日が延びていて,まだ明るかった。今日から南へ南へと歩いているので,ついに西風の影響を受けることなく歩けてとても嬉しい。今日一日は恐れていた程寒くなく外で休めたし,雨でなく雪だったので,カサもささずに歩けてよかった。

TOPへ