2/5 94日め えびの→牧園町丸尾温泉 33km

自然探求路「池めぐりコース」は,大自然の見事なパノラマに感動の嵐。特に六観音御池の水の青さが印象的だった。白鳥山山頂1363mは今回の旅の最高地点だった。
  1. ホーム
  2. 日本縦断
  3. 日々の記録
  4. 九州地方 2/5 えびの→牧園町丸尾温泉

2/5 94日め えびの→牧園町丸尾温泉 33km 快晴

今日は,一日中雲一つない見事な快晴だった。本当に一日中一切れの雲も見かけなかった。そして,3日連続の暖かさで,日中はずっとセーターを脱いで歩いたが,明日はさらに暖かくなるということで「暖かかった」という話はあまり書かずに明日へ回そう。

朝は霧が晴れかかった頃スタート。行きがけに,宿のおじいさんが缶コーヒーをごちそうしてくれた。とにかく当たりの宿であった。1セットめで田んぼの中を歩いたのだが,霧というものは川や海などの水蒸気によってできるものだということがよく分かる景色だった。

午前中はひたすら上りの4セット。峠道とは違い山なので,ずーっと前から上りがキツかった。えびの高原着は12時ちょうど。レストハウスのようなところで「たかなピラフ」を食べた。おいしかった。

写真
六観音御池

さて,午後の部を行くか,と思い,まずはバスセンターで情報をもらおうと行ってみると,高原の案内図があり,それにも自然探求路「池めぐりコース」の案内が…。やはり興味をひかれて係の人に尋ねると「あの写真を巡るコースだよ」と指さされ,その写真が魅力的だったのでやっぱり行くことにする。荷物を預けてスタート。

このコースを歩いたのは大正解で,快晴の天気も手伝って,とにかく大自然が見事なパノラマを見せてくれて感動の嵐の連続だった。展望台から見た韓国岳やこしき岳,そして白紫池,六観音御池,不動池の3つの池は素晴らしかった。特に六観音御池の水の青さが印象に残った。この途中に通った白鳥山山頂1363mは,今回の歩行の最高点ではないかと思う。

午後はひたすら下りの3セット。とにかく足がだるかった。暖かい霧島で拍子抜けだ。

TOPへ