2/11 100日め 佐多町大泊→佐多岬 6km

抜け道と遊歩道を歩いてゴールの佐多岬へ。到着時は「あぁ着いたな。やればできるものだ」と感じた。そして今「本当に良い旅だったな」と強く思っている。
  1. ホーム
  2. 日本縦断
  3. 日々の記録
  4. 九州地方 2/11 佐多町大泊→佐多岬

2/11 100日め 佐多町大泊→佐多岬 6km 曇りのち晴

いや〜,100日めにしてついに佐多岬に立ったよ。写真でしか見たことがなかった佐多岬の風景を実際に見られて感動したよ。到着時の感想は「あぁ着いたな。やればできるものだ」という感じだった。そして今強く思っていることは「本当に良い旅だったな」ということだ。

朝はゆっくり6:55起床。7:30から食事して,スタートは8:40。荷物はしっかり全部持った。残念ながら曇天だったが,寒くはなかった。

国民宿舎のフロントで聞いたとおり,裏道をずーっと歩く。結構激しい上りと下りの後。 ふと佐多岬ロードパークに出てしまう。仕方なく歩き出すと,右下方にどうやら遊歩道があるようで,そちらを歩く。コレは正解で,途中で会った地元のおじさんに田尻の抜け道を聞き,一緒になって歩く。おかげで迷わずに済んだ。いい感じのおじさんだった。 田尻の集落では,本当に抜け道といった感じで,人の家の石段を上ったりしてロードパークに出る。これでゲートを2つとも通らずに歩けた訳で,大成功だった。しかし,チャリダーはどうするのだろうか。

しばらくロードパークを歩くと,突然左手に佐多岬の灯台が見える。何人ものチャリダーやウォーカーが,ここで「あぁ見えたな」と思ったことだろうかと思いながら少し休憩。記念写真も撮る。

写真
佐多岬

それから遊歩道を経由して佐多岬へ。途中の神社で引いたおみくじは大吉だった。「佐多岬」の看板のある岬は,階段をいくつか上ったところでふと現れ,その看板にタッチしてゴール。時に10:34だった。展望台でハガキ書いたり,レストハウスで食事したりしてから宿に戻り,少し昼寝した。熱もなんとか引いてきているようで,次は沖縄へ行くぞ!

TOPへ