12/16 70日め 勝山→新見

2度目となる最長距離39kmを歩いたが,風邪気味以外は好調。朝から同じペースで進んでいた竿竹屋の兄ちゃんと,「人はどんな所にでも住んでいる」という意見で一致した。
  1. ホーム
  2. 日本縦断
  3. 日々の記録
  4. 近畿・中国地方 12/16 勝山→新見

12/16 70日め 勝山→新見 39km 晴一時曇

2度めとなる最長距離39kmを歩いた。しかし特別な疲れはなく,いつもの30km以上歩いた日の疲れと同程度だ。身体がすっかり順応したということか。故障も全く出ず,好調だ。

ただ,連日の厳しい寒さにやられたか,少し発熱してしまった。37℃丁度ぐらいだ。咳は出ていないので辛さはない。こじらせないようにしよう。コルゲンET錠とバナナが友達の毎日だ。

昨晩の民宿は久々の大ハズレだった。ストーブなくて部屋はメチャクチャ寒いし,極めつけは朝寝坊したのか,朝ご飯が予定時刻に食べられなかった。7時過ぎても誰もおらず,シーンと静まり返っていた。超頭にきて¥5,000置いて宿を出た…があせっていたため上着を一枚忘れて取りに戻る。出発は結局7:10だったが,後で食堂にミニボトルのお茶入れを忘れたことに気付いた。Shock!

久々に「朝のセット」を歩いてから,2セットめの休憩で朝食。朝のセットもいいもんだ。

午前中は長めの5セット。3セットめ辺りでは道がくねくねしていて,線路(高架橋)の下を何回となく向こうとこっちに行ったり来たりしながら歩く。しかし,線路沿いだからか,次々と集落が現れ,ほとんど途切れなかったのにはビックリした。昼食は刑部駅。駅に扉がなくて少し寒かった。

写真
姫新線

午後も少し長めの4セット。朝から同じぐらいのペースで進んでいた竿竹屋の兄ちゃんと,6セットめの休憩で話した。「人はどんな所にでも住んでいる」ということで意見が一致して楽しかった。新見着は17:55。18時前に着けて良かった。

TOPへ