状況別歩行メソッド

歩き旅ではいろいろな道路の状況に出会います。それをあらかじめ知っておくことで気力や体力の低下を防げます。効果的な方法を状況別に紹介。
  1. ホーム
  2. 歩き旅
  3. 状況別歩行メソッド

どんな状況にも対処する

歩き旅では舗装道路を歩くことが多いですが,その途中ではいろいろな状況に出会います。車や電車のように箱に守られている訳ではなく,さらに移動するための手段は自分の脚だけなので,その道路の状況の影響をまともに受けます。

そんな状況を楽しんでしまうのも歩き旅の醍醐味ですが,いろいろな状況をあらかじめ知っておくことで,いざその場になった時の体力と気力の低下を最小限に抑えられます。

読んでいただければわかるように,どんな状況にもそれなりの効果的な対処方法があります。避けられるものは避け,またその場で上手に対処しながら快適な歩き旅をしましょう。

目次

快適な歩き旅を成功させるために,ぜひ知っておいてほしいことをまとめました。私の経験から書いていますので,限りなく実践的です。ぜひ参考にしてください。

都会の道
都会は便利ですが歩きにくさもあります。
田舎の道
田舎の道はのどかですが注意することも。
海・川・湖沿い
気持ち良く歩けますが油断大敵です。
国道
地図上では魅力的な国道も歩いてみると…。
住宅街
ルート上でも通り抜けは避けた方が無難。

TOPへ