九州ステージ

日本縦断復路・九州ステージ。熊本県天草市(天草第5橋)から海を渡り長崎県の五島列島・大瀬崎までを歩いています。現在は天草−諫早間を歩きました。
  1. ホーム
  2. 縦断復路
  3. 歩行記録−四国・九州
  4. 九州ステージ

コースと日程

この「九州ステージ」は,現在住んでいる東京から遠いため,飛行機で往復しながら歩いています。第1回歩行は,長崎県諫早市から熊本県天草市まで2泊3日のコースでした。往復の交通機関やルート上の宿の関係で,いつもと逆に東京方面へ向かって歩きました。

年月 場所 コース 日数 距離
'17.01 九州 諫早駅→天草五橋(5号橋) 3日 97km

歩きの記録

写真
雲仙普賢岳

第1回歩行初日は,諫早駅→小浜温泉の28kmのコース。快晴のもと,雲仙普賢岳を見ながら海沿いの九州自然歩道を歩きました。「湧出量×湯温」で求められる放熱量が日本一と言われている小浜温泉は情緒満点で,貸切状態の宿の風呂に心も体も癒やされました。

写真
フェリー

2日目は,小浜温泉→天草本渡の35kmのコース。午前中は晴天のもと,ずっと海沿いの国道を歩きました。口之津から鬼池までは,昼休憩を兼ねてフェリーで移動。午後少し雨に降られるも,何とか宿まで到着。本渡はUNICROやTSUTSYAなどもあり,どこの都会かと思うくらいの街でした。

写真
5号橋(松島橋)

3日目は,天草本渡→天草五橋(5号橋)の34kmのコース。スタートは本降りの雨。傘の骨が折れそうな向かい風の強風の中,地図を落とし,あせって探すハプニングも。午後には晴れて気持ち良く歩き,最終セットでは松島の町から見えた真っ赤な5号橋(松島橋)に感動しました。

不定期更新日記(39)にも記録があります。

TOPへ