不定期更新日記(43)

管理人JUNによる不定期更新日記です。ブログのようなものだと思って気楽に読んでください。
  1. ホーム
  2. 管理人
  3. 不定期更新日記

2018.03.17.Sat. ビッグイシュー

写真
ビッグイシュー

先日、ビッグイシュー日本版の取材を受けました。ビッグイシュー日本版はホームレスの方が路上で販売している雑誌で、それをホームレスの人の独占販売事業とすることで、ホームレス問題の解決に挑戦しているという試みです。

特集が「てくてく。歩き旅」だったため、本サイトが編集の方の目にとまったようで、約25年前の日本縦断と現在挑戦中の日本縦断復路を中心にインタビューを受け、それを記事にしていただきました。

取材はライターの方、写真はカメラマンの方と、本職の方々の流石の仕事ぶりのおかげで、素晴らしい記事に仕上げていただきました。

ビッグイシューはバックナンバーも大事に扱っているので、なるべく多くの方に記事を読んでいただき、歩き旅の魅力を知っていただけたら嬉しいと思いました。

2018.02.04.Sun. 送別ハイク

写真
深大寺

私が歩き旅を始めるきっかけとなったのは、大学時代に所属していた歩いて旅をするサークル「伸歩会」でした。今はもうサークルはありませんが、卒業後20年余りを経て、当時の仲間と数ヶ月に1回程度集まっては語り合っていました。

そのメンバーのうち、最年少の後輩がご主人の転勤で大阪に行ってしまうということで、送別ハイク&宴会をしました。

ハイクは、武蔵境駅→国立天文台→深大寺の約4kmのコースでした。国立天文台では天文台の歴史を学んだり、最新の望遠鏡の取組を知ったりして、有意義な時間が過ごせました。すごく寒い日でしたが、深大寺で食べた「そばパン」に、心も身体も癒やされました。

最後はバスで吉祥寺に出て宴会。学生時代の懐かしい話も聞けて、楽しいひとときでした。今回も、企画は3つ下の後輩にしていただき、とても感謝しています。いつまでも学生時代の仲間で集まれるっていいなぁ、と改めて思いました。

2018.01.13.Sat. 九州歩行(2)

写真
西海橋(新)

昨年の冬に引き続き、先日の1月6~7日に九州を歩いて来ました。コースは諫早市(諫早駅)→肥前大島町(肥前大島港)の71kmでした。今回の歩行も日本縦断「復路」プロジェクトの一環です。これで、北海道帯広市から長崎県肥前大島町がつながったことになります。

1日目は、天気は良く日射しは暖かいものの、風がとても冷たい中を、長崎街道を北へ歩きました。工事中の長崎新幹線の線路を見たり、松原宿という宿場を歩いたり、小さな楽しみがたくさんあった一日でした。歩き始めが遅かったため、最後は心許ない夜間歩行になりました。

2日目は、朝にハウステンボスのすぐ横を素通りして昼前に西海橋へ。昼食後に歩いた西海橋(新)は、有料道路の下が歩行者・自転車専用道でとても快適でした。新旧大橋のコラボレーションなど展望台からの眺めも最高でしたが、フェリーの時間がギリギリになったため、後半にあせって歩いたら右足首に腱鞘炎が出てしまい、とても大変でした。