北関東ステージ

日本縦断復路・北関東ステージ。現在の自宅から福島県の塩屋崎灯台までの200km余りを、7日間に分けて日帰りで少しずつ歩きました。
  1. ホーム
  2. 縦断復路
  3. 歩行記録-関東・近畿
  4. 北関東ステージ

コースと日程

この「北関東ステージ」は、「復路」プロジェクトの実質上のスタートにあたるものでした。共働き&子育て中ということでまとまった時間はとれないため、日帰りで塩屋崎灯台までの200km余りを少しずつ歩きました。

コースは現自宅と塩屋崎を結びながら、駅が起終点になるように設定していきました。後半はずっと常磐線に沿って歩いていたので、特急「ひたち」や「スーパーひたち」に何度も乗り、愛着が湧きました。

年月 場所 コース 日数 距離
'06.04 東京郊外 現自宅→三郷駅 1日 28km
'06.11 北関東 三郷駅→みどりの駅 1日 32km
'06.12 北関東 みどりの駅→石岡駅 1日 30km
'07.03 北関東 石岡駅→水戸駅 1日 29km
'07.06 北関東 水戸駅→日立駅 1日 32km
'07.08 北関東 日立駅→大津港駅 1日 32km
'07.11 北関東 大津港駅→塩屋崎灯台 1日 32km

歩きの記録

写真
赤羽付近の桜

最初に歩いたのは、2006年4月の現自宅→三郷駅の28kmのコース。フルに1日歩くのは久しぶりだったので、疲れたり時間が遅くなったら途中の駅でやめようと思っていましたが、最後まで結構楽に歩けました。この歩行で、塩屋崎まで到達できそうだという自信を持つことができました。

不定期更新日記(8)にも記録があります。

写真
みどりの駅

次に歩いたのは、2006年11月の三郷駅→みどりの駅(茨城県つくば市)の32kmのコース。最後は電車の時間に間に合わなくなりそうになり、駅までダッシュするなど後半は急ぎ足の歩行でした。最後の2セットで無理にペースを上げたことで両足甲が腱鞘炎になってしまいました。

不定期更新日記(9)にも記録があります。

写真
特急「ひたち」号

約1ヶ月後の2006年12月には、みどりの駅(茨城県つくば市)→石岡駅の30kmのコースを歩きました。12月後半にしては暖かな中を、初めてMDを聞きながら歩いてみたのですが、ラジオと違って好きな曲を好きな時に聞きながら歩くのもいいものだなぁと思いました。

不定期更新日記(10)にも記録があります。

写真
国道6号線

前回より3ヶ月後の3月26日(月)には、石岡駅→水戸駅の約29kmのコースを歩きました。時速5kmのペースもほぼつかめ、昼前に昼食の店が見つからなくて疲れた以外には、結構余裕で歩くことができました。往復の電車賃が\5000を超え、遠くまで来たなぁと思いました。

不定期更新日記(11)にも記録があります。

写真
太平洋

次に歩いたのは、また3ヶ月後の6月11日(月)。コースは水戸駅→日立駅の32kmでした。最初から時間的に厳しいことが分かっていたので、スタートから積極的にとばし、予定通りの時間に歩ききれました。ただオーバーペースだったため、約3日間程脚に疲労が残りました。

不定期更新日記(12)にも記録があります。

写真
浜街道

夏も終わりの8月31日(金)に、日立駅→大津港駅(茨城県北茨城市)の32kmのコースを歩きました。何年ぶりかの夏の歩行ということで暑さ対策にかなり気を遣いましたが、当日は曇り一時雨で気温も上がらず、予想より楽に歩けました。短パンもカサも久しぶりでした。

不定期更新日記(13)にも記録があります。

写真
塩屋崎灯台

11月12日(月)に大津港駅(茨城県北茨城市)→塩屋崎灯台(福島県いわき市)の32kmのコースを歩き、プロジェクトの第1ステージを完歩しました。第1ステージのゴールとして設定した塩屋崎灯台を約20年ぶりに訪れることができ、最初の目標達成に感無量でした。

不定期更新日記(13)にも記録があります。

旅を終えて

プロジェクトのスタート当初は、東京の自宅から塩屋崎まで1年間かけて少しずつ休みを使って歩いていこうと思っていたのですが、実際には諸々の事情でなかなか歩き旅に出られず、スタートより1年半かけてのゴールでした。

長いブランクがあったにもかかわらず、毎回日帰りで30km前後をきっちり歩くことができた自分に結構満足です。ただ、やはり歩き旅はお金と体力と忍耐と家族の協力と…続けるにはいろいろと必要なものが多いなぁと改めて感じさせられた今回の旅でした。